他人を疑うことを知らない純粋な善人は、悪人から騙され搾取されるのが世の常です。

性善説性悪説正しいのはどちらか?は、僕にはわかりませんが【性善説だけで生きると悪人から騙され搾取される】は確かなようです。

僕の人生ノート僕の人生ノート

戦時中、なぜ「1億総玉砕」が叫ばれていたか知ってる?


僕の人生ノート
僕の人生ノートには、こう書かれています。

この記事を書いた僕のプロフィールはコチラ→10年で1億稼ぎ30代でうつ病→専業主夫になった【僕のノート】プロフィール

追記!性善説で生きるための準備中

うつ病

僕は30代にして、うつ病になり失業してしまいました。

人を信じられなくなってしまう・・人間不信にもなった当時のヤバい状況は以下の記事が詳しいです。

人間不信【僕がうつ病と対人恐怖症になった原因】職場いじめとパワハラ

【実話】仕事でうつ病になって退職するまでの流れ!僕の実体験とその後

僕の人生ノート僕の人生ノート

性善説で生きていけるように、今は準備中だよ


宮古島旅行の空

生きる環境がブラックだと「悪い人から騙されないように。利用されないように」と性悪説で生きることになってしまう・・そう、うつ病事件で学ばせて頂きました。

人間不信の克服方法【僕がやったこと】病的な信用できない人とは関わらない

そして、現在は、性善説で生きていけるように、生きる環境がホワイトになるよう努力中です。

何年かかるか?や、本当に達成できるか?は、不明ですが・・。

周りの目を気にしては生きていけない!好きに生きて良い時代の僕の働き方

性善説だけでは生きていけない!僕が人を疑い始めた理由

いじめや陰口
子供の頃誰でも純粋であり、僕もそうで、僕は他人を疑うことを知らない性善説の人間でした。

だからこそ「なぜ、いじめを行う人は、相手が自殺するまで追い込むのか」も理解不能であり、「可哀想だ」以上には思考が進みませんでした。

読者読者

「これ以上やったら、可哀想だ」と普通は思うわね


僕の人生ノート僕の人生ノート

悪人の考え方が、僕には、わからなかったよ

ブラック企業で悪人同僚からいじめにあう

不況(投資の失敗)
しかし社会人になってブラック企業で働き始めてから、考え方が変りました。

僕はブラック企業で、人生で初めて、同僚からいじめにあい「なぜ、ここまで酷いことをする?」と理解に苦しみました。

職場のいじめ対処法【僕がいじめを乗り越えた全記録】いじめられない対策も

これ以上、いじめを行ったら、相手が会社を辞めざるを得ない。それは可哀想」と僕だったら思うのに、その最低限の歯止めすらなく、とことん、ストレスをぶつけてくる会社のいじめっ子に対して、「性善説だけでは人を推し量ることができないのかも」と思うようになりました。

【実話】因果応報はある「僕をいじめた人達のその後」仕返しは法則が行う

僕の人生ノート僕の人生ノート

性善説で、対人関係を行い続けると「まじで、やられる」という恐怖感があったよ


僕は自分の身を守るために、性悪説もいとわない態度で、挑みました。

以下の記事のとおりです。

【職場】いじめられても相談するな!会社でいじめにあい苦しんだ僕の経験談

でないと、しつこいいじめで、僕の余力もなくなっていて、本当に僕が精神的にやられてしまうことが自分でもわかったからです。

当時、僕は、性善説は理想的だけど、性善説だけで生きていける程、世の中は甘くないことを感じ始めていました。

性格悪い同僚が苦痛【僕が会社員したくない理由】ブラック企業は貧困ビジネス

同僚がうつ病で退職しても隠蔽され、皆、他人事

通勤ラッシュ中の会社員
その後、同僚が激務と上司のパワハラによって、うつ病になり退職となりました。

しかもパワハラや、うつ病の事実は隠蔽され、責任や、尻拭いは、会社の中でも底辺である僕がさせられました。

以下の記事のとおりです。

怖い上司に潰されうつ病【隠蔽し誰も責任取らない】腐った会社!僕のその後

僕の人生ノート僕の人生ノート

さらには、だよ


実害のない他部署の人達は「権力者に嫌われたくないから我関せず」であり、僕が、どれだけ苦しもうと他人事でした。

以下の記事のとおりです。

他人は自分に興味ない【僕が退職時に知った話】人は他人の不幸話しか興味ない

パワハラによる、うつ病の退職者が出たのに、皆「我関せず」で、誰も責任も取らないし、改善対策もしないのですから、またパワハラによる退職者が出るのは一目瞭然でした。

次は、僕の番でした。

パワハラ上司の特徴【対策は退職しかない】僕のパワハラに苦しんだ5年間

お金がない悩む男性
僕は「性善説で生きて会社に残れば、次は、僕が精神病院行きになる」という強い恐怖感を感じましたし・・

僕が、うつ病になって退職しても、また、隠蔽されて、僕が会社を辞める本当の理由すら隠され「あいつは、根性なしで辞めた」と思われることが想定されました。

僕の人生ノート僕の人生ノート

僕が精神病院行きになっても、その後の生活は、会社は保証しないんだよ?


読者読者

会社は信用できないわね


僕の人生ノート僕の人生ノート

会社に対して性善説で挑むと、こっちがやられる!と感じたよ


会社も上司も信用できない【僕が見限った理由】優秀な人が潰される会社の特徴

大都会(東京)
僕はそれまで「人を疑うなんて」と思いながら生きていました。

世の中は性善説であって欲しい」と、心のどこかで思っていました。

しかし、直面した厳しすぎる現実を前に、僕は「性悪説も考慮しないと、こっちがやられる」と結論づけざるを得なくなりました。

単なる「いい人」なだけでは、生きていけない厳しい現実がありました。

いい人では生きていけない!悪い人は自滅する【したたかな男女の特徴】僕の話

性善説と性悪説どっちが正しい?

シンガポール
基本的に人は、誰しも優しい心をもっていて、余裕があるなら性善説で対応できる人が多数派です。

逆を言えば「余裕があるのに悪人」は超少数派だと考えます。

僕の人生ノート僕の人生ノート

余裕のないストリートチルドレンは、盗みもするよ。生きていくために


読者読者

余裕のある子供は「分け与える」を自然とするわね


だから、優しい「いい人」でいるためには、心の余裕が大切だと考えています。

僕自身の経験からも、そうですね。

心の余裕の作り方【時間とお金どっちが大事?】まずは金を貯めなさい

裏表のある人(投資詐欺師)
逆を言えば、心に余裕のない人には悪人も増えてしまいます。

その意味では「環境によって性悪説と性善説の正しさは変わる」と感じています。

余裕のない人達が多い環境で生きる場合は、性悪説も生き抜くためには必要となります。

また、余裕のある人達が多い環境で生きる場合は、性善説で生きていても、困る機会は少ないでしょう。

同じ日本国であっても、職場や、住む地域でも{余裕のある人の割合}は変ります。

具体的には、ホワイト大企業では、余裕のある人が増えるし、ブラック企業では、余裕のない人が増えるでしょう。

同じ日本でも、違いがある理由は格差社会だからです。

国よって治安の良さが違うのも{余裕のない人の割合}が、国によって違うからです。

僕の人生ノート僕の人生ノート

僕は社会人になるまでは{余裕のある人が多い環境}にいたわけだよ


読者読者

性善説で生きていても、困らなかったものね


僕の人生ノート僕の人生ノート

社会人になってからは{余裕のない人が多い環境}になったわけだよ


生活する国を選ぶ時代の「住む場所/働く場所の決め方」ITと英語で自由人になる

性善説で生きると悪人から騙され搾取される理由

モルディブ
しかし余裕のある人は皆、善人か?と言えば、そうとも言えません。

人は、自分が手にした地位や名誉、財産を守るためなら、他人を犠牲にすることもいとわない生き物だからです。

日本の経済危機
戦時中「一億総玉砕」が叫ばれていました。

本土決戦をしても、絶対に勝てないことは明白だったのに、なぜでしょう。

庶民にとって、一億総玉砕をするメリットはありません。

読者読者

なぜ、さっさと敗戦を認めなかったのかしら?


僕の人生ノート僕の人生ノート

君が、国の偉い立場の人だったら、敗戦を認めた?


読者読者

え?うん


僕の人生ノート僕の人生ノート

敗戦を認めたら、君は{国の偉い人}から一転、{悪人であり死刑}になるんだよ


読者読者

え?・・敗戦を認めるのは、恐いわね


モルディブ
真相は定かではありませんが、上記のような話を、聞いたことがあります。

ブラック企業の上層部は、自分たちの地位や役職、財産、旨味ある立場を守るためなら、社員が、うつ病になろうと、とことん、やるわけです。

社員の使い捨ては可哀想だが、自分達の立場を守るためなら、仕方ない」が、ブラック企業の上層部の本音なのだと感じています。

ブラック企業が憎い!使い捨ては許せない【虐げられた僕の奴隷時代】とその後

性善説では、そこまで酷いことをするのは、考えられないことですが、事実として、行われていることは、歴史が証明している・・と、僕は感じています。

性善説なら「たかが、企業利益のために、社員を、うつ病に追い込むのは可哀想だから辞めよう」になりますが、事実、過労死すら起きている現実があります。

過労死が、誰のために起きているのか?と言えば、会社上層部の人達の、旨味ある立場を守るために、激務な労働が行われているのです。

過労死しそう【僕が激務でうつ病になる前に会社を辞めた方法】プライド捨てろ

読者読者

性善説だったら、確かに、ブラック企業で、うつ病になる人はでないわね


僕の人生ノート僕の人生ノート

性善説で生きると、悪人から、騙され搾取されるよ


僕は性善説だけで生きていたので、詐欺にも、ひっかかったことがあり、それら経験も踏まえ、性善説だけで生きることに限界を感じています。

詐欺師に騙され僕が学んだ【詐欺に引っかからないコツ】詐欺師の手口の全て

生きる環境を良くする方法

モルディブ
生きる環境が悪いと、悪人から、自分の身を守るために、性悪説で生きていかざるを得なくなります。

「性善説で生きよう」などと甘いことを言っていると、こっちが、本当にやられてしまうからです。

僕の人生ノート僕の人生ノート

生きる環境を良くするために、僕はブラック企業を退職し、セミリタイア生活を始めたよ


モルディブ
人間は環境が全てなので、セミリタイア生活を始めることで、環境が改善し、他人に対して疑心暗鬼になる機会が減ることになります。

30代早期セミリタイア条件【資産3000万円と共働き】20代を捨てた僕の話

僕の人生ノート僕の人生ノート

セミリタイア生活を始めるには、資産運用が重要になるよ


金貨への分散投資
給与に変わる安定収入が、資産運用からの運用益であり、セミリタイア生活をするには、資産運用が必須です。

資産運用は経験値が大切になるので、早めに着手し、経験を積んでいくのが合理的であり、僕自身も、そうしてきました。

おすすめの投資先含め資産運用の始め方については、以下の記事が詳しいです。

「初心者向け」少額で始める資産運用の方法【おすすめ運用先】稼げるよ

トライオートFX

まだ、ソーシャルレンディングと、システムトレードについて、きちんと調べたことない場合は、僕みたく食わず嫌いで機会損失しないために1度、確認してみるのがおすすめです。

ソーシャルレンディングとは?高利回りの仕組みやリスク【おすすめ会社も】

株/FXシストレとは?始め方【おすすめ会社や目安資金額】初めての初心者入門

運用資金作りで重要な収入の増やし方には、転職はもちろん、副業や投資、資産運用が効果的であり、以下の記事が詳しいです。

毎月5~10万円を稼ぐ僕の方法【副業/投資】編!随時更新

資産運用の始め方!最初はソーシャルレンディングがおすすめな理由

転職エージェントおすすめ比較ランキング【20~30代男女編】口コミや評判も

【既卒/第2新卒】就職エージェント比較ランキング!おすすめは?

なお、最新の【株/FXの取引】を、僕の資産運用ノートや、ツイッターで公開中です!

ツイッター内で「僕のノート」で検索すると出てきます。

ブログ僕の資産運用ノートでは、カテゴリー内にある【取引記録】に最新結果があります。

ユーチューブでも、やっています!

ユーチューブ内で「僕のノート」で検索すると出てきます。


スポンサードリンク


よく読まれている記事

【人気】 辛い日々から【毎日楽しい】に僕の人生が変わった道のり全公開!人生の宿題とは

【人気】 はじめに【僕の人生ノート】のブログの説明です!

僕の人生ノート
【僕のノートシリーズ】は、僕がノートに書き込んできた「学校では教わらない大切なこと」をシェアさせて頂いているブログです。