30代早期セミリタイアする条件は資産3000万円共働きです。

20代を、資金作りのために捨てた実体験を、僕はノートに書いています。

僕の人生ノート
僕の人生ノートには、こう書かれています。

この記事を書いた僕のプロフィールはコチラ→10年で1億稼ぎ30代でうつ病→専業主夫になった【僕のノート】プロフィール

追記!うつ病で失業し30代で早期セミリタイア生活を始めた

うつ病

20代の頃から夢見ていた早期セミリタイア生活が、うつ病による失業をキッカケに始まることは想定外でした。

うつ病にまで追い込まれる、当時の過酷すぎた状況は以下の記事が詳しいです。

連鎖退職で辞められない地獄【僕の経験談】まともな人から辞めていく!その後

【実話】仕事でうつ病になって退職するまでの流れ!僕の実体験とその後

僕の人生ノート僕の人生ノート

うつ病による失業から、セミリタイア生活が始まるとは想定外だった


読者読者

どうやってセミリタイア資金を作ったの?


年収確定申告

確定申告書の写真のとおり、給与とは別にネット副業で年収800万円などと、20代前半の頃から、ずっとネットビジネスを続けていて、貯まった貯金が3000万円あり・・

ネット収入は失業後も入り続けることもあり、再就職せずとも、とりあえずは生きていけるため、早期セミリタイア生活・・対外的には「うつ病で働けないから専業主夫」という生活を始めました。

ネットビジネス!アフィリエイトの始め方【初心者が1年で月3万円を稼ぐ全手順】

お蔭様で、です。感謝です。

僕の人生ノート僕の人生ノート

重要な話があるよ


早期セミリタイア生活は、お金だけがハードルではないのです。

というのも僕は、20代半ばネットビジネスで脱サラ起業しているのですが、その時は、世間体の圧力やら、恋愛の絡み(失恋)やらで、収入が下がったと言え年収800万円以上を稼げていたのに、挫折し、再就職したのです。

1人ネットビジネス自営業は、周りから見るとニート状態であり、お金があっても稼げていても「まともに働けば?」の目で見られてしまう現実がありました。

以下の記事のとおりです。

僕が脱サラ起業で失敗した理由は世間体【末路は会社員】失敗しないために

よって現在のセミリタイア生活が成り立っているのは妻のお蔭であることを重々理解しており、僕が対外的にはニート状態なのに、何も言わずに、許容し、早朝から働き続けてくれている妻には、深く感謝しています。

ちなみに引っ越し先のアパート名義も有職者である妻です。

20代半ば脱サラ起業した時に、脱サラと同時に、激安家賃の物件に引っ越したのですが、そのアパート契約の時にも銀行残高を見せて、やっと借りられた経緯があったからです。

収入があり稼げていても、アパートを借りることすら苦労する・・クレジットカードは作れない・・そいう厳しいリアルを20代の脱サラ起業時に経験しており「妻のお蔭で、セミリタイア生活を始められる。感謝」と心底、感じています。

読者読者

男が30代で仕事もせず早期セミリタイアしてたら{怪しい人}ね


僕の人生ノート僕の人生ノート

だから、お金だけの問題ではない。これ本当だよ


女性の場合は専業主婦という肩書で、30代でも早期セミリタイア生活がしやすいですが、男性の場合は、世間体の問題が大真面目にあると感じています。

ただし周りの目を気にしては生きていけないとも感じています。

周りの目を気にしては生きていけない!好きに生きて良い時代の僕の働き方

30代で早期セミリタイアする条件

経済的な自由人
30代で早期セミリタイアする条件は資金3000万円共働きです。

30代40代で早期セミリタイアするために必要なことは【貯金3000万円と共働き】なので、早期セミリタイアしたい人は、逆算して20代を立ちまわる必要があります。

僕の人生ノート僕の人生ノート

「共働き」が、早期セミリタイアの決め手になるのは想定外だったよ


僕は金持ち父さん貧乏父さんの影響を受けて「ラットレースを抜け出し労働から解放されたい」と思い20代を過ごしてきました。

金持ち父さん貧乏父さんの若くして豊かに引退する方法も何度も読みました。

金持ち父さん貧乏父さんの内容要約と10年で僕の人生が激変した理由

だから20代は、会社員をしつつ、副業や投資を行ってきたし・・

副業の始め方!月収80万円を10年の僕が稼げる副業アイデア3選を公開

不労所得の獲得や、資産作りは頑張ってきたのですが、まさか共働きが、これほどまでに早期セミリタイアのためには重要だと思っていませんでした。

不労所得とは?月1万円~5万円の不労所得を簡単に副業で稼ぐ方法

結婚/共働き

結婚式をする男女
僕が30代で、会社員を辞めて早期セミリタイアできた1番の理由は妻が働くからです。

確かに20代を頑張って資産3000万円は作りましたが、資産3000万円だけでは30代で早期セミリタイアするのは無理でした。

僕の人生ノート僕の人生ノート

無理だよ、無理、無理!資金3000万円じゃ会社員を辞められない


以下の記事のとおり。

貯金3000万円で早期セミリタイア生活【30代の僕の資産運用計画】を公開

貯金3000万円を資産運用で運用しても、実際には、月の手取りは6万円程度が現実的です。

月6万円の手取りではセミリタイアは厳しいです。

資金3000万円あれば、自宅を現金一括で購入はできますが、セミリタイアするのは現実的には厳しいです。

貯金3000万円で家を買うは賢い?【早期セミリタイア前の僕の資金運用計画】

僕の人生ノート僕の人生ノート

本気で早期セミリタイアしたいなら、働く男性(女性)と結婚するのが現実的だよ

30代で早期セミリタイアするために必要なことは婚活

恋愛や婚活、結婚の赤い糸
専業主婦やパートで働き、生きていける女性が、山ほどいることからも、早期セミリタイアで最も重要なことは【結婚して共働き】であることは明らかです。

その意味では、30代40代で早期セミリタイアする条件は「結婚して共働き」であり、働く男性/女性と結婚することであり、副業よりも婚活が重要と言えます。

読者読者

早期セミリタイアしたい20代が行うべきは副業よりも婚活ね


僕の人生ノート僕の人生ノート

僕も、想定外だったよ

本気でセミリタイアを行う状況になって共働きの重要性を知った

通勤ラッシュ中の会社員
僕は、連鎖的に人が辞めていくヤバい職場を退職することになった時に、早期セミリタイアするか?の選択を迫られることになりました。

連鎖退職で辞められない地獄【僕の経験談】まともな人から辞めていく!その後

それまでも、早期セミリタイアのことばかり考えて生きていたのですが、いざ、本当に会社を辞めてセミリタイア生活をすることが現実味を帯びると、「妻の労働収入があるなら、早期セミリタイアが可能」という現実を思い知ることになりました。

僕は20代の頃から「起業家精神」とか言いながら、サイドビジネスを行い、自分で稼ぐ程、独立心が強い人間で、結婚相手の収入をあてにするなんて、ありえないことでした。

早期リタイア資金作りのサイドビジネス!セミリタイア後の仕事にもなるよ

ただ、実際に30代でセミリタイアができたのは、妻の労働収入という安定した収入があったからこそでした。

読者読者

早期セミリタイア生活をするなら「誰と結婚するか?」が超重要ね


僕の人生ノート僕の人生ノート

稼ぐ相手と結婚すれば、ニートでもリタイアできるわけだから


なお、男性の早期セミリタイアで問題になるのは世間体ですが、その意味でも結婚は重要です。

以下の記事のとおりですね。

アーリーリタイアで後悔する原因は【世間体】僕の失敗談!対処法は結婚です

世間体問題は、絶対に無視できないし、知っておくべき重要事項です。

僕も「世間体なんて気にしない」と思っていましたが、日本は、若い男性ニートに対して、そう甘くない国です。

世間の同調圧力、相互監視圧力は、はんぱないですよ。

会社員を辞めたら、わかります。

資金3000万円とサイドビジネス

副業や起業や投資
おまけ的な要素ですが、資金3000万円サイドビジネスがあると、すんなり早期セミリタイア生活を始めやすいです。

サイドビジネス稼げるランキング【在宅/ネット編】僕のおすすめも

会社員を辞めた後に、何をするか?が決まらないと、不安で早期セミリタイア生活を始めにくいし・・

貯金は、多ければ多いほど、安心感が得られるのは確かです。

貯金は使うことがなくても、精神安定剤となるので、薬みたいなものです。

僕も貯金3000万円があるから「月10万円づつ切り崩しても25年間も続く」と思えるため、安心感があります。

貯金がなくても早期セミリタイア生活は始めることができますが、心に安心感がないセミリタイア生活は、楽しくないのです。

楽しくないならセミリタイア生活の意味がないので、お金は、貯められるだけ、貯めるのがおすすめです。

信じられるのは、税金を払って手元に残ったお金だけですから。

サイドビジネスからの収入なんて、なんの信用もできません。

僕の人生ノート僕の人生ノート

心の安心の意味では、やっぱり貯金額も大切なんだよね

早期セミリタイア生活をしたいために20代を捨てた僕の話

モルディブ
早期セミリタイア生活をしたいがために、会社員として働きたくないがために、僕は20代を捨てていました。

正社員で働かない生き方をするために【僕がやった全て】働きたくない人へ

早期セミリタイア生活をしたい人にとって、若いうちの苦労は必要だと感じています。

20代をどう生きるか?で、30代40代で早期セミリタイア生活ができるか?が決まるからです。

能力が低い僕の生き方/働き方【仕事編】若い時の苦労は買ってでもしろは本当

僕は20代を、正社員として働きつつ、副業や投資に費やしました。

ビジネスや投資の勉強にも相当な時間を使ったし、勉強含め仕事しか、していない20代でした。

同世代の、みんなが普通に恋愛やデートを楽しんでいるなか、僕は仕事終わりも、休日も、家でネットビジネスを続けていました。

ビジネスの成功を重視したせいで、まともな就職ができず会社員での仕事でも、めちゃくちゃ苦労したし・・

過労死しそう【僕が激務でうつ病になる前に会社を辞めた方法】プライド捨てろ

恋愛に時間を使わなかったせいで、慌てて始めた恋愛/婚活でも苦労しました。

僕の人生ノート僕の人生ノート

凡人の僕が30代で早期セミリタイア生活ができる状況になるわけだよ。レバレッジをかけなきゃ無理だったんだよ


読者読者

社会に出て、たった10年でセミリタイア生活に入るわけだから、準備期間の10年は、壮絶な10年になるわね


モルディブ
今、振り返ると、相当にレバレッジをかけていたんだなと思います。

僕が行った正社員労働も、給料は悪くなかったのですが、レバレッジでした。

正社員で働くデメリット【僕の失敗談】正社員は目先は安泰だがハイリスク

仕事を兼業して、両方ともで成果を出していくことも、凡人の僕にとってはレバレッジでした。

レバレッジをかけて生きれば、結果も多くでますが、その分、突き落とされるような痛みも多く、1人で、こっそり泣いた日もありました。

僕の人生ノート僕の人生ノート

「なんで僕は、こんなに苦労が絶えないんだろう」と感じた日も多かったよ


僕の人生ノート僕の人生ノート

30代になると減ってきたけどね


マリンスポーツ
生き急いだと言えば、そうなのかもしれません。

しかし30代の若さで終わらない夏休みが始まる今、僕は、全てに感謝しているし、ワクワクもしています。

ありがとう!

早期セミリタイアの条件は資産運用

Bitcoin 金貨 仮想通貨 ゴールド
資産運用が出来なくても早期セミリタイアは可能だし、資産運用よりも「共働き」の方が重要だと思っていますが・・

資産運用は出来る方が、お金のメドが立ちやすいです。

僕の人生ノート僕の人生ノート

作った資金を運用できると「稼がないといけない額」が減るから、リタイアしやすくなるよ


読者読者

税金のことを考えても、労働で稼ぐより、資産運用で稼げた方がメリットが多いわね


僕の人生ノート僕の人生ノート

資産運用からの収入は、労働収入よりも、安定しているし、重要だよ


おすすめの投資先含め資産運用の始め方については、以下の記事が詳しいです。

「初心者向け」少額で始める資産運用の方法【おすすめ運用先】稼げるよ

トライオートFX

まだ、ソーシャルレンディングと、システムトレードについて、きちんと調べたことない場合は、僕みたく食わず嫌いで機会損失しないために1度、確認してみるのがおすすめです。

ソーシャルレンディングとは?高利回りの仕組みやリスク【おすすめ会社も】

株/FXシストレとは?始め方【おすすめ会社や目安資金額】初めての初心者入門

運用資金作りで重要な収入の増やし方には、転職はもちろん、副業や投資、資産運用が効果的であり、以下の記事が詳しいです。

毎月5~10万円を稼ぐ僕の方法【副業/投資】編!随時更新

資産運用の始め方!最初はソーシャルレンディングがおすすめな理由

転職エージェントおすすめ比較ランキング【20~30代男女編】口コミや評判も

【既卒/第2新卒】就職エージェント比較ランキング!おすすめは?

なお、最新の【株/FXの取引】を、僕の資産運用ノートや、ツイッターで公開中です!

ツイッター内で「僕のノート」で検索すると出てきます。

ブログ僕の資産運用ノートでは、カテゴリー内にある【取引記録】に最新結果があります。

ユーチューブでも、やっています!

ユーチューブ内で「僕のノート」で検索すると出てきます。


スポンサードリンク


よく読まれている記事

【人気】 辛い日々から【毎日楽しい】に僕の人生が変わった道のり全公開!人生の宿題とは

【人気】 はじめに【僕の人生ノート】のブログの説明です!

僕の人生ノート
【僕のノートシリーズ】は、僕がノートに書き込んできた「学校では教わらない大切なこと」をシェアさせて頂いているブログです。