僕が自分自身を変えるために、最初に行ったことが自己責任の覚悟を持つことでした。

自己責任の覚悟は、1番最初の基本であり、幸せになるために最も重要なことです。

僕の人生ノート僕の人生ノート

幸せな人生を生きていきたい、全ての男女へ

追記!うつ病で失業したが自己責任

うつ病

僕は30代にして、うつ病になり、失業してしまいました。

当時の不幸すぎた状況は以下の記事が詳しいです。

連鎖退職で辞められない地獄【僕の経験談】まともな人から辞めていく!その後

【実話】仕事でうつ病になって退職するまでの流れ!僕の実体験とその後

読者読者

うつ病で失業って、可哀想な被害者ね


僕の人生ノート僕の人生ノート

いいや。自己責任だと思ってる


宮古島旅行の空

会社のせいで、うつ病になり失業した。最悪。僕は被害者だ」と言うのは簡単。

しかし、不幸の理由を他人のせいにしていては、一生、不幸が続くので、僕は20代前半の頃に、自己責任の覚悟をもつことに決めました。

あの時の「自分には原因はないかもしれないけど、結果的に、自分が責任を取らざるを得ない」という自己責任の覚悟が、今の僕を作っています。

だから、うつ病で失業したけど、自己責任です。

僕が選んだ会社だし、すぐ辞めて転職することも可能だったし・・

このように、自己責任と捉えることで、グチグチ他人を責めて不幸を引きずることなく「うし。今回の失敗経験を反省し、次回に生かそう」と前向きに生きていけるようになります。

あとは、もう覚悟の問題。

自己責任の覚悟をもって生きるか?の問題だと思っています。

読者読者

【不幸な理由は他人のせい】では一生不幸ね


僕の人生ノート僕の人生ノート

自己責任の覚悟を持たないと、自分自身が、苦しむことになるよ

人生の責任から逃げてばかりだった僕の過去

お金がない悩む男性
僕は、大学生の頃「貧乏なのは親のせい」と、親を責めていました。

女の子からモテない理由も「女側の見る目がないから」と女性を責めていました。

お金もないしモテない不幸せ20代でした。

人生は残酷で不平等【親が金持ち?貧乏?】と顔で20代が決まる!

僕の人生ノート僕の人生ノート

「他人のせい」にする他責の生き方を、僕はしていたよ


自分の人生が上手くいかない理由を、他人や社会のせいにして生きていましたが、大学卒業を前に、僕は「このままでは駄目だ」と、現実を受けとめ始めました。

このまま生きたら不幸な人生になる将来が、20代前半の僕にも見えてしまったのです。

僕は幸せな人生を生きるために、自分を変える必要性を感じ始めていました。

他人のせいにしちゃいけない。

彼氏や彼女のせいに、してはいけない。

自分の責任なんだ。

自分の人生が、ぱっとしない原因は・・

「自分が不幸な理由は他人のせい」だと一生不幸になる理由

仕事や転職、お金で悩む人
自分の人生が不幸な理由を「会社のせい」とか「社会のせい」とか「親のせい」など、他人のせいにしていると、一生不幸な人生になります。

会社が、私のために、いろいろしてくれないから」と、会社を責めても、会社は自分のためには変わってくれないからです。

やばい会社の特徴【僕の実体験】キチガイ同僚/恐怖政治の上司/余剰人員なし

恋人が悪いせいで、喧嘩ばかりで、私が不幸なのだ」と恋人を責めても、他人は、自分のためには変わってくれないからです。

僕の人生ノート僕の人生ノート

他人は{私が幸せになるために}では、変わってくれないよ


夫婦喧嘩(恋人と喧嘩)
恋人が、もっと性格のいい人になってくれたら、喧嘩も減って、僕が幸せになれるハズです。

でも、恋人は{僕が幸せになるために}では・・僕のためには、変わってくれないのです。

他人は、僕を幸せにするために存在している{僕の奴隷}ではないから。

他人は、変えられないのです。

以下の記事のとおりですね。

他人は変えられない!人間関係の原則「相手を変えようとしないこと」

僕の人生ノート僕の人生ノート

超重要!他人は、変えられないよ


大都会(東京)
変えられない他人を責めたり・・

変えられない他人達の集合体である社会を責めたりしても、他人も、社会も、変わってくれないのです。

国が、もっと私のために~してくれたら」と国を責めても、国は、変わってくれないのです。

日本国とは、他人達が作っている国家/集合体であり、他人達は、僕のためには、変わってくれないからです。

僕の人生ノート僕の人生ノート

「他人のせい」にしてたら、一生、愚痴や不満を言い続ける人生になる!と僕は思ったよ


読者読者

他人に、文句や不満を言っても、他人は、変わってくれないものね

自己責任の覚悟で自分と人生が変わった僕の話

孤独で寂しい人
変われるのは自分だけなので「自分の責任だ」と自己責任として捉え、自分が変わる必要があります。

甘えている人の特徴と甘い自分を変える方法4つ【僕の経験談】

僕の人生ノート僕の人生ノート

他人任せでは、駄目なんだよ。自分が変わらなきゃ


通勤ラッシュ中の会社員
僕は社会人1年目、ブラック職場で、安月給で、地獄労働を続けていました。

詐欺組織ブラック企業に騙された僕の話【世の中は詐欺や罠だらけ】就職とは契約

悪いのはブラック職場であり、ブラック職場を放置している社会です。

でも、ブラック職場も、ブラック職場を放置している社会も、僕の幸せのためには、変わってくれませんでした。

だから、僕が「これも自己責任だ」と自己責任として捉え、自分が変わる必要がありました。

ブラック企業を責めても、僕の幸せのためには、勤め先はホワイト企業に変ってくれない・・

風邪をひいても休めないブラック企業はおかしい!だが自己責任。僕の対処法

自分が変わるしかない。

僕の人生ノート僕の人生ノート

ブラックな職場に、就職した僕の責任だよ


読者読者

ブラック職場しか、就職先がない状況を作った貴方の責任ね


僕は心の底からブラック職場と社会を憎みながらも自分が変わるしかない」と、サイドビジネスや投資を始めました。

副業の始め方!月収80万円を10年の僕が稼げる副業アイデア3選を公開

このブラック職場問題は、ホワイトな転職先がない、僕の責任だからです。

転職先ある価値ある人材ではない、僕の自己責任です。

転職できる/稼げる【希少な価値ある人材】になる方法3つ!僕の実体験です

投資や資産運用で稼いでも良いのに、稼ぐことが出来ていない僕の責任だからです。

自己責任だからこそ、20代の僕は、実力ない自分自身に、いつもイライラしていました。

焦りや、不安も、多々ありました。

焦りと不安ばかりの20代を過ごした僕の人生に余裕が生まれた理由

言い訳は一切不要!自分が変わる方が早い

モルディブ
あれから10年、僕は、耐えがたきを耐えながらも、セミリタイア資金を作っていきました。

30代早期セミリタイア条件【資産3000万円と共働き】20代を捨てた僕の話

僕は20代を捨てたのです。

20代を楽しめないことを親や社会のせいにしたい気持ちもありましたが、自分の人生の責任は、自分で取る他ないため、自己責任論で考えた際に「20代を捨てるしかない」と決断したわけです。

20代を遊んだせいで30代、40代になって自分が苦しむことになっても自己責任です。

能力が低い僕の生き方/働き方【仕事編】若い時の苦労は買ってでもしろは本当

途中、仕事や、職場の人間関係のストレスで、円形脱毛症ができたり、不眠になったりもしましたが、僕は、ひたすら、セミリタイア資金作りを行っていきました。

仕事の不安やストレスで眠れない時の対処法【退職しかない】僕の経験談

節約生活も徹底していました。

20代で1500万貯めた【僕の家計を公開】上手な家計やりくりの仕方

僕の人生ノート僕の人生ノート

自分の将来のために「耐えがたき」を耐えたわけだよ


モルディブ
言い訳は、一切、不要

愚痴や不満には、何の意味もない

結果が全て

僕は、変えられない他人達をアテにするのは一切辞めて、甘えを捨てて、覚悟を決めていました。

じゃないと、将来的に、自分自身が不幸になるから

今、覚悟をもって自分を変えないと、自分が一生不幸になるから。

不幸な人の特徴【僕が不幸な人生になった理由】カルマや運命のせいではない

僕の人生ノート僕の人生ノート

会社や社会を変えようとするより、自分が変わった方が早いよ


シンガポール
勤め先の愚痴や不満を言っても、勤め先は、ホワイト企業に変わってくれません

それよりも、さっさと自分が転職先ある価値ある人材になったり・・

転職できる/稼げる【希少な価値ある人材】になる方法3つ!僕の実体験です

投資やサイドビジネスで稼いで、セミリタイア生活ができるようになる方が早いし、ストレスも少ないです。

早期リタイア資金作りのサイドビジネス!セミリタイア後の仕事にもなるよ

他人を変えようとして、他人達の集合体である社会や会社を変えようとして、でも、変わってくれなくて、ストレスを溜めるよりも・・

自分が変わった方が早いし、ストレスも少ないです。

日本社会に不満があるなら、自分が変わればいい

シンガポール
国に対する不満すらも、自分が変わる方が早いです。

日本社会に不満があるなら、政治家になる必要はありません。

社会を変えようとするのではなく、考え方含め、自分が変わることで「住む国を選ぶ」をすることもできます。

生活する国を選ぶ時代の「住む場所/働く場所の決め方」ITと英語で自由人になる

国に対する不満すらも、自分が変わる方が早いのですから・・

勤め先に対する不満も、恋人や結婚相手に対する不満も、相手を責めて、相手を変えようとするよりも、自分が変わる方が早いです。

僕の人生ノート僕の人生ノート

言い訳は、一切、不要だよ


シンガポール
勤め先に不満があるなら、さっさと転職するか、脱サラ起業すればいい。

パワハラ上司の恐怖政治でメンタル病んで退職【僕の実体験】耐えずに転職しろ

起業の仕方【20代で起業した僕の体験談】手順/流れを具体的に解説

もしくは、耐えがたきを耐えつつ、コツコツと資金を作っていき、セミリタイアすればいい。

問題の責任は、自分にあります。

人生が上手くいっていない責任は、自分にあります。

上司のせいではないし、親のせいでもありません。恋人のせいでもありません。

仕事と責任を押しつけられる僕の同僚/上司への仕返し【辞めて起業する】

お金がない悩む男性
僕は、上司/親/恋人どころか、全ての人との関わりを絶って、一切、他人をアテにせず、一切、他人のせいにせず、自己責任として捉え、家に引きこもって1人でネットビジネスを行っていた期間すらあります。

なぜ人間関係が大切か?絶ってわかった【本能的欲求2つ】僕の経験談

パソコンやスマホで副収入を稼ぐ方法【ネット副業歴8年の僕が解説】

他人と関わるから、他人のせいにしたり、他人をアテにするわけで・・

他人との関わりを遮断すれば、自ずと全て自己責任となります。

極端ですが、当時の「甘えた自分」を変えるためには、僕にとっては必要なことだったのです。

僕の人生ノート僕の人生ノート

他人に{僕の幸せのために変わって}と望むのは、甘えだよ


読者読者

自分の幸せのためには、他人は変わってくれないから「世の中、そんなに甘くない」ってことね

自分の人生の運命は自分で変えていける理由

モルディブ
自己責任だからこそ、改善/解決が可能なのです。

自分を変えることで、人生を改善していくことが可能なわけです。

もし、本当に他人に全責任があるなら、他人が変わってくれないと、自分は幸せになれないことになります。

他人が変わらないと、自分が幸せになれないなら、他人任せの人生になりますよね。

ただし「自分の自己責任である」と自己責任として捉え、自分が変わるように努めれば、自分で自分の人生を改善していけるのです。

自分の人生の運命も、自分が変わることで変えていけるわけです。

上手くいっている責任も、上手くいっていない責任も、全て自分にあるから。

自己責任論は嫌い」の意見もわかりますが、「私のせいじゃない」と責任転嫁した瞬間【自分で自分の人生を切り開いていく力】を失うことになります。

僕は、自分の人生に対して無責任にはなりたくない

だって他人や社会や恋人のせいにしても、苦しい感情を味わうのは、他の誰でもなく自分自身だからです。

僕は、幸せを感じながら生きていきたい。

だから僕は【全ては自己責任】と考え、自分の努力によって、毎日幸せに生きていく選択を選んでいるわけです。

僕の人生ノート僕の人生ノート

人によって考え方は違うけど、僕は、そうしているよ

会社でいじめにあった時の僕の自己責任の覚悟

上司から怒られる男性
僕は会社でいじめにあっていました。

自己愛性人格障害なキチガイ同僚がいて、僕は、いじめのターゲットにされていたのです。

頭おかしい変な人が同僚にいて気持ち悪い【僕の経験談と「その後」】

ただし僕は「いじめられるのも自己責任」と捉え「愚痴や不満を言うくらなら、秒速で会社を辞めるべき」と考え、円形脱毛症が出来ても、ひたすら耐えていました。

大人は子供と違い、自分で{働き方}も{働く会社}も選べる意味で「会社でいじめにあって辛い」も自己責任です。

「誰も助けてくれない」は想定内であり、「その状況で、どう行動するか?」を自分で選べるわけで自己責任です。

職場で孤立【苦しくても誰も助けてくれない僕の経験談】金の方が信用できる

その後、まとも人が辞めて、連鎖退職が発生する前の出来事です。

連鎖退職で辞められない地獄【僕の経験談】まともな人から辞めていく!その後

不況(投資の失敗)
さすがに問題があるのか?」と気がついた社内の偉い人が、いろいろと聞いてきました。

僕は「自分が悪い。「嫌なら辞めろ」なので、自分が耐えます」と伝えました。

奴隷と会社員の違い「嫌なら辞めろ」辞めます!を言うまでの【僕の退職準備】

その際「嫌な人は、どの職場にもいる。甘い」というニャアンスのことを言われました。

その後、連鎖退職が発生し、僕は内心「想定内だな」と思いました。

僕からすると、甘いのは、劣悪な職場環境を放置し、僕に「耐えること」を背負わせることで・・つまり僕に依存することで維持している上層部の方でしたが、僕は「嫌な人は、どの職場にもいる。甘い」と言われた時にも「すみません」と謝りました。

僕の【取引先/ビジネスパートナー選びの失敗談】無責任な人間と仕事すると地獄

読者読者

本当は、上層部の人が、職場環境を改善すべきだったわけね


連鎖退職後は、辞めたのに辞められない地獄を味わいました。

僕の実体験【辞めたいのに辞めさせてくれない】ブラック企業を退職したい人へ

が、僕は「これも自己責任」と捉え、働きました。

以下の記事のとおりですね。

退職を引きとめられる理由はブラック企業だから【僕の実体験】違法なヤバい会社

読者読者

どこまでも自己責任なのね


モルディブ
自己責任として捉えないと「自分の人生を自分で良くしていく手綱」を、手放すことになります

だから僕は、本当は「最悪だ」とか愚痴をこぼしていましたが、重要なところでは「これも自己責任。きちんと損切しよう」と思っていました。

就職先を間違えた自分の自己責任なので、自分の失敗を認め、損切(退職)するしかないわけです。

過労死しそう【僕が激務でうつ病になる前に会社を辞めた方法】プライド捨てろ

「会社を辞めた後の人生が大変」も自己責任なので、その意味でも、僕は「いつでも会社を辞められる準備」として、サイドビジネスやセミリタイア資金作りを行いっていたわけです。

起業するなら20代で【会社員続けると稼げない人材に】僕が兼業し理解した話

「お金がない」も自己責任

自己破産
僕は貧乏からのスタートで、社会人1年目は、アウターを買うお金がなく、おやじの服(ジャンパー)を借りて出勤していました。

おやじも金がないので、古いダサいジャンパーでした。

貧困生活を抜け出し「金持ち底辺」へ!僕が起業で成功した理由は人生観の変化

12月に職場で「ボーナスが入ったら、何を買いたい?」と聞かれて「服です」と答え「服くらい買えば!?」と言われたのを、今でも覚えています。

お金がない状況は{親が貧乏だから}とも言えますが、僕は「自己責任」として捉え、投資やサイドビジネスを続けていきました。

最終的には、資産運用からの運用益だけで生活をしていくために・・自由な時間を手に入れるために、コツコツと続けていきました。

読者読者

資産運用の運用益だけで生活できるなら、いいわね


僕の人生ノート僕の人生ノート

お金面での出口戦略は【資産運用】だよ


金貨への分散投資
僕は「給与所得も、事業収入も、アテにならない」と考えていて、だからこそ、資産運用を最重要視して取り組んできました。

正社員でもクビになる【正社員なら安定は嘘】僕が正社員にこだわらない理由

資産運用は経験値が重要になるので、まだお金がなかった頃から、僕は経験値稼ぎのために始めていました。

少しでも長く相場の世界にいることが重要だと考えていたからです。

その考えは、正しかった!と今、思っています。

おすすめの投資先含め資産運用の始め方については、以下の記事が詳しいです。

「初心者向け」少額で始める資産運用の方法【おすすめ運用先】稼げるよ

トライオートFX

まだ、ソーシャルレンディングと、システムトレードについて、きちんと調べたことない場合は、僕みたく食わず嫌いで機会損失しないために1度、確認してみるのがおすすめです。

ソーシャルレンディングとは?高利回りの仕組みやリスク【おすすめ会社も】

株/FXシストレとは?始め方【おすすめ会社や目安資金額】初めての初心者入門

運用資金作りで重要な収入の増やし方には、転職はもちろん、副業や投資、資産運用が効果的であり、以下の記事が詳しいです。

毎月5~10万円を稼ぐ僕の方法【副業/投資】編!随時更新

資産運用の始め方!最初はソーシャルレンディングがおすすめな理由

転職エージェントおすすめ比較ランキング【20~30代男女編】口コミや評判も

【既卒/第2新卒】就職エージェント比較ランキング!おすすめは?

なお、最新の【株/FXの取引】を、僕の資産運用ノートや、ツイッターで公開中です!

ツイッター内で「僕のノート」で検索すると出てきます。

ブログ僕の資産運用ノートでは、カテゴリー内にある【取引記録】に最新結果があります。

ユーチューブでも、やっています!

ユーチューブ内で「僕のノート」で検索すると出てきます。

なお、ユーチューブ動画「自己責任の考え方【僕が自己責任の覚悟で人生変わった話】日本は村社会で自己責任嫌いだけど騙されるな!」は以下となります。

スポンサードリンク


よく読まれている記事

【人気】 辛い日々から【毎日楽しい】に僕の人生が変わった道のり全公開!人生の宿題とは

【人気】 はじめに【僕の人生ノート】のブログの説明です!

僕の人生ノート
【僕のノートシリーズ】は、僕がノートに書き込んできた「学校では教わらない大切なこと」をシェアさせて頂いているブログです。