人生は残酷で不平等です。

僕の経験上、「親が金持ちかどうか?」と「見た目」で20代が決まるからです。

理不尽な現実への僕の対処法含め、「どう生きるべきか?」を僕はノートに書いています。

僕の人生ノート
僕の人生ノートには、こう書かれています。

この記事を書いた僕のプロフィールはコチラ→10年で1億稼ぎ30代でうつ病→専業主夫になった【僕のノート】プロフィール

人生が不平等で残酷な理由

読者読者

社会は公平ではないし、理不尽だらけよね


僕の人生ノート僕の人生ノート

僕の20代は「地獄の20代」だったよ


孤独で寂しい人
僕は20代の頃、社会の厳しすぎるリアルに辛い思いをすることになりました。

僕の親は貧乏だったし、僕の見た目は悪いからです。

20代の経済力は両親で決まる

僕の人生ノート僕の人生ノート

給料額なんて、ぶっちゃけ、どーでもいいよ。関係ないもん


お金がない貧乏
就活では、「給与額が高いか?」で就職先を探したり、 友達との飲み会の場では「お前は給料が高いから、いいな~」なんて話をしますよね。

しかし現実としては、親が金持ちなら裕福な20代を送れます。

一方、親が貧乏だと給料の高い正社員に就いても貧乏生活です。

年功序列賃金の日本では20代の給与額なんて、高くても、低くても、違いはしれているからです。

読者読者

親が貧乏なら奨学金を借りており、その返済があるから厳しいわね


僕の人生ノート僕の人生ノート

親が金持ちなら、結婚式の費用から新婚旅行代金まで、全部、親が出してくれるよ


【HISツアー】1週間モルディブ新婚旅行!行き方や移動時間(1日目)

親が貧乏だった僕の20代の苦悩

モルディブ
僕は、ホワイト企業に勤めている同世代の人達より、ブラックな環境で相当に働いていました。

でも、給料は少なく、また親からの援助は一切ないため、生活するのがやっとでした。

毎日残業「仕事で早く帰れるか」は仕事術より【上司次第】僕の対処法も

お金や投資の計算
結婚式の費用や新婚旅行代金を貯めるなど、何をどうやっても絶対に無理で、 結婚式で披露宴をすることの出来る人達が、別世界の人のように思えたものです。

実際、その人達は、コツコツとお金を貯めたわけではなく、 {車の頭金は親が払った}とか{引っ越し費用や入居初期費用は親が半分出した} とか、何かしら親からの援助があり、だから、お金があるようでした。

僕の人生ノート僕の人生ノート

社会の雰囲気に騙されやすいけど、20代の裕福度は完全に親だよ。10代の頃と変わらないよ


読者読者

10代の頃の裕福度は完全に親ね。20代になっても、変わらないのが現実なのね


社会人になると本人の給与額で経済的な余裕度が決まることになっているが、現実は、親の経済的な援助額で20代の経済的余裕度は決まる。

10代も20代も裕福度は親次第

家計の計算(お金がない)
他人に言わないだけで、20代になっても結婚しても、親から金を貰っている人は、たくさんいます

遺産相続も、親から金を貰う行為であり、50代・60代の{いい歳した大人}である多くの人が、相続という名の元で、親から金を貰っていますが、 同じ数だけ「親から金を貰っている20代」がいると思って良いでしょう。

相続性の関係もあり、普通は生前に、小出ししながら、親が子供にお金を渡していくからです。

親が貧乏だと、実感が湧きにくいですが、日本には100万世帯以上も{資産1億円以上}の世帯があり、1億円以下の資産{数千万円レベル}も含めれば、親に経済的余裕度がある人も多くいるわけです。

自分で稼ぐ給料とは違う{税金を取られない現金}の援助が、親から、社会人になった子供に、事あるごとに行われているわけですが、その話は皆、他言しないため、わかりにくいだけです。

現実は、日本は既に、格差社会ではなく、生まれた時から格差が(ほぼ)決まっている階級社会になりつつあります。

貧乏な20代が自己責任ではない理由

読者読者

他人に言わないだけで、多くの人が、親から金の援助を受けているわけね


僕の人生ノート僕の人生ノート

だからこそ、親が貧乏な人の20代は地獄だよ


通勤ラッシュ中の会社員
20代になって社会人になったら、自分で稼いで食べていく必要があるので、貧乏なのは自己責任のように感じますが、 そんなことはありません。

僕が、断言します。僕は「社会人だから、貧乏なのは自分のせいだ」と自分を責めましたが、歳をとって理解しました。

貧乏なのは20代の貴方のせいではありません。親の経済力のせいです。

そして20代で裕福なのも貴方のせいではありません。親の経済力のせいです。

20代の給与額など、大企業でも、零細企業でも、そう変わらないうえ、親からの援護額は100万円単位、1000万円単位と大きな差があります。

だからこそ、親が貧乏だと、20代は「働いても働いても生活するのがやっと」という地獄を経験することになります。

人生は残酷で不平等【親が金持ち?貧乏?】で20代の裕福度が決まる

読者読者

10代の学生の経済的余裕度は「親次第」だけど、20代でも「親次第」が変わらないのが現実ってことね


僕の人生ノート僕の人生ノート

勘違いされている場合が多いけど、実際は、そうだよ

親が貧乏な20代は年収1000万円でも生活に余裕はない

仕事とお金で悩む男性
僕は、同世代の皆が、恋愛や遊びも楽しんでいる中、20代の時に命を削る覚悟で、人生をかけて、多々、犠牲を出して、ひたすら生産活動のみを続け、年収1000万円以上を稼ぐことになりましたが、それでも親に経済的な余裕のある友達達より、お金には余裕がありませんでした。

年収1000万円の手取り収入は700万円!僕の生活水準を大公開

同世代の友達達の給与額なんて、どんぐりの背比べで大差ありません。

現実的に、「どれだけ、いい暮らしができるか?お金の面で安心して暮らせているか?」は、親の経済力がものをいうわけです。

僕の人生ノート僕の人生ノート

年収1000万円以上を稼いでも、親の経済力の格差は20代のうちには逆転できない!と僕は感じたよ


読者読者

それだけ既に、日本は、親から子供に格差が受け継がれる階級社会になっているわけね


これらの話は、机上の理論ではなく、僕の実体験です。

【僕の実体験】底辺貧乏から富裕層になる方法【ステージ別に解説】

僕の人生ノート僕の人生ノート

冗談抜きで、犠牲を多く払い年収1000万円稼いでも、親が裕福な年収300万円の方が余裕があるんだよ。だからこそ、理不尽さが悔しかったりもする


読者読者

稼いでも税金で多くを取られるから、税金取られない「親からの現金援助」は影響が大きいわね


副業/起業で稼げない理由【必死さが足りない】僕が死ぬ気で頑張れた訳

20代のモテは見た目/顔で決まる

失敗して後悔する男性
僕の20代が辛かった、もう1つの理由は「見た目/顔」です。

20代の頃は、見た目が悪いと恋愛では不利ですよね。

つまりハンディを背負って生きているわけです。

歳をとると、男女とも、相手に対して、見た目以外の部分を、より重視して相手選びをすることになっていきますが・・

20代の若いうちは、見た目重視で恋愛が進んでいく現実があります。

見た目が悪いと、その時点で恋愛対象から外されてしまい、内面の良さのアピールすら出来ないのが現実だからです。

僕の人生ノート僕の人生ノート

「異性からモテたい」は本能に根差す欲求だから、{モテたい欲求が満たされるか?}は20代の時の幸福度に大きな影響を与えるよ


読者読者

生まれつき見た目が良い人は、モテるから、努力せずに幸福度の高い20代を生きることができるのね。羨ましいわね


僕の人生ノート僕の人生ノート

生まれつき見た目が悪い人は、本能に基づく欲求が満たされないから、幸福度の低い20代を生きることになるよ


人生は理不尽な理由→20代は見た目・顔で恋愛のモテが決まるため

見た目は生まれつきの部分も大きいだけに、人生は理不尽で不公平ですよね。

たいして努力をしなくても{見た目が綺麗な男女}が20代では、見た目が悪い人と比較すると、楽しい良い思いをすることができる現実があります。

貧乏で見た目の悪い僕の20代の生き方

僕の人生ノート僕の人生ノート

僕は20代の頃、20代を捨てたよ


落ち込んでいる男性
どう考えても、僕には20代を楽しめる要素がありません。 見た目も悪いし、親も貧乏です。

よって僕は、20代を捨てることで、30代以降を充実させる{作戦・計画・生き方}をすることにしました。

以下の記事のとおりですね。

20代でやるべきこと!僕の経験談【人生も毎日もつまらない人へ】

具体的には、20代の頃に、ひたすら経済的な余裕作りに、時間や労力やエネルギーを使いました。

転職できる/稼げる【希少な価値ある人材】になる方法3つ!僕の実体験です

お金や投資の計算
30代、40代になるにつれ、「お金がものを言う」ことになるのは明白でした。

【僕の経験談】お金で買える幸せ、金では買えない幸せランキング

そして貴重な20代を、お金稼ぎに費やすのも、もったいないけれど・・

貴重な20代を、恋愛や遊びに費やせば、お金の面で再起不能となり、30代以降は、貧乏~中流以下の生活が待っていることも明白でした。

毎月1~2万円の貯金は簡単【20代前半の僕でも出来た貯金方法】にあるとおり、恋愛を諦めなければ、合コン代やデート代以外にも、普通のまともな人間としての生活をする必要があるので、お金を使う必要のある部分が相当に増えて、お金がかかります。

読者読者

普通の生活をしている人間じゃないと、異性から拒否されるものね


僕の人生ノート僕の人生ノート

でも、普通の生活をしようとしたら、生活水準が上がって、お金がかかるんだ


投資初心者入門
また、以下の記事のとおり。

大学生が貯金する意味【貯金できるか?は20代で決まる】は本当

お金は資産運用で雪だるまのように増やしていくのが王道であり、1秒でも早いうちから、1円でも多くのお金で資産運用を始めた方が有利になります。

だから僕は20代の頃、ひたすら、投資やビジネスに時間やエネルギーを使いました。

成功する保証は、まったくありませんでしたが、成功する可能性があるとしたら、この方法だったからです。

親が貧乏で顔も悪い僕の20代の生き方→20代を捨て30代以降の人生のために経済的な余裕作りを行う

経済的な自由人
結果論的には、辛いことも多かったし、反動も大きかったのですが、 今となっては「20代の頃に頑張って良かった」と言える結果になっています。

若いうちは遊ぶべき?【若い時の仕事の苦労は買ってでもしろ】は本当

歳をとるにつれ、親の経済力の影響度は低下していき、見た目の影響度も低下していきます。

そして人はもっと、30代、40代になると、周りの目などを気にしなくなり、 20代の頃より、自己満足的に生きていくようになりやすいです。

他人の目や評価が気になる「勝ち組と負け組」から自由になった僕の方法

読者読者

20代のうちは、「周りから、どう見られているか?」が気になるものね


他人の目や評価から自由になったら、自己満足的に生きられるようになり、その時には、お金は、ないよりあった方が良いのは間違いありません。

「ストレス軽減」も「幸せ」も、多くが、お金で買えるので、お金で買う方が早いし、合理的です。

【僕の経験談】お金で買える幸せ、金では買えない幸せランキング

拝金主義的だ!と言えば、そうですが、合理的だ!とも言えます。

根性論や道徳論が好きなら、そうすれば良いですが、重要なのは幸福度なので、幸福度で判断した方が失敗は減るでしょう。

「拝金主義的か?」よりも「幸せに繋がるか?」で判断するわけですね。

人生の岐路【判断基準は幸福度】仕事/転職/独立/恋愛/結婚/お金

僕の人生ノート僕の人生ノート

親が貧乏だったり見た目が悪い人は、「お金稼ぎを頑張る」選択肢もあるよ


読者読者

お金稼ぎは公平ね。収入額に親の影響は関係ないから


世界で最も公平なものの1つがビジネス(副業含む)や投資です。

年齢も性別も、学歴も出身地も、体格も見た目も、親も、関係ありません。

自分次第で、いくらでも収入額を増やしていくことが可能です。

仕事術!効率化のコツ【掛け持ち仕事で年収800万円の僕の考え方を公開】

幸せな30代以降のためにお金を稼ごう

恋愛や婚活、結婚のイメージ
見た目が悪かったり、親が貧乏だと、20代の今は辛いかもしれませんが、幸せな30代、40代にすることは可能です。

方法はシンプルで、「お金を稼ぐこと」に尽きます。

少なくとも、僕は「お金を稼ぐこと」により、辛い20代から、楽しい30代、40代へと人生を変えていくことができました。

大人が言わない痛い程のリアル→お金が増えると幸福度が高まる

お金を稼ぐ方法の王道は、収入を増やして、余剰資金を資産運用で増やしていくことです。

読者読者

毎月、資産運用から自動的に副収入が入り続けるなら、人生がもっと楽しくなりそうね


おすすめの投資先含め資産運用の始め方については、以下の記事が詳しいです。

「初心者向け」少額で始める資産運用の方法【おすすめ運用先】稼げるよ

運用資金作りで重要な収入の増やし方には、転職はもちろん、副業や投資、資産運用が効果的であり、以下の記事が詳しいです。

毎月5~10万円を稼ぐ僕の方法【副業/投資】編!随時更新

資産運用の始め方!最初はソーシャルレンディングがおすすめな理由

転職エージェントおすすめ比較ランキング【20~30代男女編】口コミや評判も

【既卒/第2新卒】就職エージェント比較ランキング!おすすめは?

なお、ユーチューブ動画「人生は不公平【20代は顔と親が金持ち?貧乏?で決まる】僕の実体験!乗り越え方も」は以下となります。

スポンサードリンク


よく読まれている記事

【人気】 「初心者向け」少額で始める資産運用の方法【おすすめ運用先】稼げるよ

【人気】 ソーシャルレンディングとは?高利回りの仕組みやリスク【おすすめ会社も】

僕の人生ノート
【僕のノートシリーズ】は、僕がノートに書き込んできた「学校では教わらない大切なこと」をシェアさせて頂いているブログです。