ブラック企業で働きながら「毎日、辞めたい」と思っていました。

しかし怖い上司や、同僚の仲間意識もあり、気まずくて退職を言い出せない日々が続きました。

最終的には、うつ病になってしまい退職することになりました。

僕の人生ノート僕の人生ノート

同僚は仲間ではない理由、知ってる?


僕の人生ノート
僕の人生ノートには、こう書かれています。

この記事を書いた僕のプロフィールはコチラ→10年で1億稼ぎ30代でうつ病→専業主夫になった【僕のノート】プロフィール

仕事を辞めたいけど退職を言い出せずうつ病になった話

不況(投資の失敗)
勤め先はヤバいブラック企業で、僕は毎日「辞めたい」と思いつつも、怖い上司や、仲間意識の強い怖い先輩からの「は?辞めるの?」という反応が怖くて、退職を言い出せずにいました。

精神的に追い詰められる【やばい職場の特徴】同僚も僕もうつ病になった会社の話

退職が気まずくて言い出せないから、辞めたいけど働いていたら、やばい職場だったので連鎖退職が発生しました。

やばい会社の特徴【僕の実体験】キチガイ同僚/恐怖政治の上司/余剰人員なし

連鎖退職が発生し、いよいよ限界に達して「辞めたい」と言うと「辞めさせない」と脅され、働き続けることになりました。

連鎖退職で辞められない地獄【僕の経験談】まともな人から辞めていく!その後

読者読者

早く「辞めます」って、言っとけば良かったのにね


僕の人生ノート僕の人生ノート

連鎖退職後、いよいよ、辞められなくなったよ。人手不足から


仕事や転職、お金で悩む人
仕事量は変らないのに、人員は減り激務となる中、それでも上司のパワハラは続き、過度なストレスで、夜眠れない日が増えていきました。

仕事のストレスで夜眠れないは危険【うつ病になった僕の実体験】

最終的には、心と体が壊れたせいか、一睡も出来なくなり、心療内科に行くことになり「うつ病」と診断され退職することになりました。

読者読者

辞める会社のために、うつ病になるまで働く!って最悪ね


僕の人生ノート僕の人生ノート

「退職を気まずくて言い出せない」は、危険なんだよ

退職を言い出すのが怖いなら危険な職場

大都会(東京)
自分がうつ病になって理解したことは「気まずい雰囲気のせいで退職を言い出せない職場は、うつ病のリスクがある危険な職場」ということです。

上司が普通の人で、社風がまともな会社なら、退職を言い出すのに、気まずさは少ないからです。

ヤバいブラック企業ほど「簡単には社員を辞めさせない」という社員を縛る社風を作るので「なんとなく退職を言い出しにくい」となります。

読者読者

退職したいのに、退職を申し出ることが出来ないのは辛いわね


僕の人生ノート僕の人生ノート

その結果、同僚はうつ病になり、僕も、うつ病になったよ


精神的に追いつめられて、うつ病になるヤバいブラック企業の特徴は、以下のとおりです。

精神的に追い詰められる【やばい職場の特徴】同僚も僕もうつ病になった会社の話

社員が精神的に追い込まれる1番の原因は「辞めたいのに、退職を申し出ることができない」にある理由が、わかってもらえると思います。

同僚や先輩や上司に気まずくて「会社を辞めたい」を言えない

失敗して後悔する男性
僕が退職を言い出せなかった理由の1つは「お世話になった同僚/先輩/上司に申し訳ないから」でした。

どの会社も、会社の飲み会などを通じて、社員同士の仲間意識を作ろうとします。

その社員同士の仲間意識が、互いに社員同士を縛り合う役割を果たして「会社を辞めたいけど、仲間を裏切るようで、後ろめたくて会社を辞められない」に繋がるわけです。

退職が気まずい【冷たい同僚の目や上司の評価を気にするな】僕の体験談

仕事とお金で悩む男性
僕は、過労死の危険を感じるほどの激務の中、それでも、ばっくれるわけにもいかず、毎日、眠れなくても出勤し続けた理由は「仲間である同僚を裏切るのは心苦しい」にありました。

過労死しそう【僕が激務でうつ病になる前に会社を辞めた方法】プライド捨てろ

僕の人生ノート僕の人生ノート

退職を言い出すのが「気まずい」は当然だよ


仲間意識がある場合、退職は「仲間に対する裏切り行為」になります。

特に「骨を埋める覚悟で1社で定年まで働くべき」という考え方をもっている人にとっては、です。

そういった終身雇用的な考え方をもつ、同僚や先輩、上司がいる場合は「退職は仲間を裏切る{裏切り行為}であり「辞めたい」を言えない」になります。

僕自身が、そうでした。

読者読者

確かに、仲間を裏切ることは出来ないわね


僕の人生ノート僕の人生ノート

そう。ただし「会社の同僚が仲間か?」は疑問だよ

誰も助けてくれずにうつ病になった!同僚は仲間ではない

大都会(東京)
僕は、同僚先輩上司のことを「仲間」だと信じていました

だから、連鎖退職後も、仲間を助けるために、必死になって、心身ともギリギリの状態でしたが働いていました。

退職を申し出ていた辞める会社のために、必死で働いていた理由は「お金(給料)」のためではありませんでした。

お金は、転職先の会社でも貰えます。

僕は、仲間のために、精神的に追い込まれた状態でしたが、休日出勤を繰り返しつつ働いていました。

お金がない悩む男性
しかし、精神的に追い込まれた状態で働いていましたが、誰も助けてくれませんでした

職場で孤立【苦しくても誰も助けてくれない僕の経験談】金の方が信用できる

みんな「我関せず」状態で、うつ病になって退職した同僚の件は、隠蔽されてしまい、何の改善もなく、そのまま会社はまわり続け、そのしわ寄せは、全て、僕に背負わされることになりました。

怖い上司に潰されうつ病【隠蔽し誰も責任取らない】腐った会社!僕のその後

ピンチの時に、互いに助け合うのが仲間じゃないの?」僕は、だんだんと状況を理解していきました。

結局、「仲間だろ?」的に言ってくる同僚や先輩や上司は、仲間ではなかったわけです。

ただ、ひたすら、仕事と責任を押しつけられる中で「誰も信用できない」と思うようになりました。

会社も上司も信用できない【僕が見限った理由】優秀な人が潰される会社の特徴

読者読者

仲間なら【仲間】を助けるものね


もし、僕の友人や妻が、僕と同じ目あったら・・「辞めたい」と言っているのに、辞めさせてもらえず、最終的には、うつ病にまで追い詰められる状況になっていたら、僕は、全力で、仲間を守ります

会社に乗り込んでいき、その足で、弁護士事務所と労働局に行って、不正をただし、仲間を救います

ストレスで、夜、眠れない」と訴えている仲間を、心療内科にも連れていきます。

同僚は仲間ではないようで、仕方なく、僕は自分で、弁護士事務所に行くことになりました。

会社が辞めさせてくれない【弁護士に相談した結果】僕の経験談!皆聞いてくれ

心療内科には、が、連れていってくれました。

仕事で精神的に追い込まれる【心が壊れた僕の対処法】うつ病の診断書を貰え

読者読者

普段は「仲間のフリ」をしていても、ピンチの時に、本性がわかるわね


僕の人生ノート僕の人生ノート

本当に、誰1人、何もしてくれなかったよ


会社を辞めたい」と仲間が言うなら、応援し送り出すのが本当の仲間だと僕は思います。

実際、転職先がある同僚が「会社を辞める」という話になった時、僕は心の中で「この会社は、ヤバいから、早く辞めた方がいいよ」と、同僚の退職を応援していました。

転職できる/稼げる【希少な価値ある人材】になる方法3つ!僕の実体験です

読者読者

「辞めさせない」という仲間意識は、本当の仲間ではないのね


僕の人生ノート僕の人生ノート

ただ、利用しようとしているだけだよ


その意味で、退職を気まずく思う必要はない、というのが僕の今の考え方です。

誰も助けてくれない状況を経験して「あぁ、他人は自分に興味ないのか。本当の意味では」と心底理解した経験となりました。

以下の記事のとおりです。

他人は自分に興味ない【僕が退職時に知った話】人は他人の不幸話しか興味ない

恋愛や婚活、結婚のイメージ
よって、うつ病になった時も「会社の人達に、どう思われるかな?」等の心配や不安は皆無でした。

会社の人達は、本当の意味では仲間ではないし、僕に対して、たいして興味ないことを知ってしまっていたからです。

過労死の原因と前兆【うつ病と診断された僕の事例】残業時間だけで判断するな

読者読者

本当に興味があったら、ピンチの時に、助けるものね


僕の人生ノート僕の人生ノート

所詮、職場の同僚に対して、そんな強い思い入れなんて、誰も持っていないってこと


読者読者

退職を気まずく思う必要はないわね

会社を信用できない時代の働き方/生き方

シンガポール
会社が定年まで面倒を見てくれ、同僚が家族だった時代は終わっています。

僕は会社を信用しておらず、だからこそ、ずっと副業や投資を続けてきました。

副業の始め方!月収80万円を10年の僕が稼げる副業アイデア3選を公開

うつ病にまで、なるリスクある会社員という働き方には強い疑問を感じており、セミリタイア生活が理想だと考えています。

30代早期セミリタイア条件【資産3000万円と共働き】20代を捨てた僕の話

読者読者

給与以外の収入を作っていくべきね


僕の人生ノート僕の人生ノート

少額でも、資産運用から収入が入り続けるなら、働き方を選びやすくなるよ


金貨への分散投資
僕は安定収入となる資産運用からの運用益をもっとも重要視しています。

おすすめの投資先含め資産運用の始め方については、以下の記事が詳しいです。

「初心者向け」少額で始める資産運用の方法【おすすめ運用先】稼げるよ

トライオートFX

まだ、ソーシャルレンディングと、システムトレードについて、きちんと調べたことない場合は、僕みたく食わず嫌いで機会損失しないために1度、確認してみるのがおすすめです。

ソーシャルレンディングとは?高利回りの仕組みやリスク【おすすめ会社も】

株/FXシストレとは?始め方【おすすめ会社や目安資金額】初めての初心者入門

運用資金作りで重要な収入の増やし方には、転職はもちろん、副業や投資、資産運用が効果的であり、以下の記事が詳しいです。

毎月5~10万円を稼ぐ僕の方法【副業/投資】編!随時更新

資産運用の始め方!最初はソーシャルレンディングがおすすめな理由

転職エージェントおすすめ比較ランキング【20~30代男女編】口コミや評判も

【既卒/第2新卒】就職エージェント比較ランキング!おすすめは?

なお、最新の【株/FXの取引】を、僕の資産運用ノートや、ツイッターで公開中です!

ツイッター内で「僕のノート」で検索すると出てきます。

ブログ僕の資産運用ノートでは、カテゴリー内にある【取引記録】に最新結果があります。

ユーチューブでも、やっています!

ユーチューブ内で「僕のノート」で検索すると出てきます。


スポンサードリンク


よく読まれている記事

【人気】 辛い日々から【毎日楽しい】に僕の人生が変わった道のり全公開!人生の宿題とは

【人気】 はじめに【僕の人生ノート】のブログの説明です!

僕の人生ノート
【僕のノートシリーズ】は、僕がノートに書き込んできた「学校では教わらない大切なこと」をシェアさせて頂いているブログです。